十三仏掛軸 寺山有慶作

十三仏掛軸 寺山有慶作

translation missing: ja.products.general.regular_price ¥50,600 (税込)
/
税込価格

十三仏掛軸 寺山有慶作 各宗派用(浄土真宗本願寺派・真宗大谷派・真言宗を除く)

 

十三仏掛軸は、初七日から三十三回忌までの追善供養、あらゆる仏事のための掛軸で、お盆、お彼岸、命日などに用いられます。

 

初七日:不動明王(大日如来の化身としての使者です。怒りの形相をして、極悪人をも仏道に導き救済します。)

二七日:釈迦如来(お釈迦様として知られる仏教の始祖。知徳を司る仏様です。)

三七日:文殊菩薩(知徳を司る仏様。獅子に乗っておられる姿が多い。)

四七日:普賢菩薩(白象に乗っておられ、寿命を延ばす福徳を与えてくださる仏様。)

五七日:地蔵菩薩(全ての人を苦しみから救済してくれる仏様。宝珠と錫杖を持っている姿が多い。)

六七日:弥勒菩薩(お釈迦様が入滅された後、仏様となってこの世を救ってくださる仏様。)

七七日:薬師如来(心身のあらゆる病を治してくださる仏様。薬壺を持っています。)

百ケ日:観世音菩薩(さまざまなお姿に変身して苦悩から救い喜びを与えてくださる仏様。)

一周忌:勢至菩薩(知恵を司る仏様。合掌するお姿。)

三回忌:阿弥陀如来(西方浄土におられる仏様。阿弥陀如来に念じれば極楽浄土が約束されます。)

七回忌(十三回忌):阿閦如来(悪魔を打ち砕く仏様。災難を払ってくれます。)

十三回忌(二十三回忌):大日如来(諸仏諸尊の根本である仏様。大陽のような大いなる知恵の光と不滅の慈悲を授けてくださる。)

三十三回忌:虚空蔵菩薩(無限の福徳を司り諸々の願いを満たしてくださる仏様。右手に知徳の剣、左手に福徳の宝珠を持つ姿が多い。)